go with dog

ゴールデンレトリバーとのスローライフを楽しんでいます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フィリピンへ。



先月、夫の友人の結婚式がフィリピンで行われました。東ティモールの新郎とフィリピンの新婦のカップルで、2人とも日本の大学院留学中に知り合い、結婚することに!式はマニラから少し離れたところにある素敵なリゾート地でひらかれました。



セッティング前の会場をお散歩。



馬車を引くお馬さんです。かわいかった。




1時間以上遅れて式が始まりました。聞いてはいましたが、フィリピンにはフィリピン時間というものがあり、何事も時間通りに始まらないそうです。3時スタートということでしたが、始まる気配もまったくなく、周りでガッチャンガッチャンとまだ準備してる有様。日本だったらこりゃクレームものだね、と夫と話してました(笑)。

ま、それはさておき、アメリカ文化のフィリピンですので、アメリカっぽい式の流れです。新郎新婦の友人がお揃いの色の衣装で付き添いをします。みなさん華やかでした。



ていうか、宴長過ぎ…。そして新郎新婦踊りまくり(笑)。日本人にはないテンションでした。あまりにもエンドレスなので私たち家族は先にドライバーさんにマニラまで送ってもらいました。早く帰らないと渋滞が半端ないのです。
結婚式の最中は緊張やらなんやらでお腹も空かず過ごしてましたが流石に夜10時。ホテルのルームサービスでゆっくり食事を楽しみました。



ハイアットのレストランにて。真夏のクリスマスは私も初めて。実家のフォトフレームにこの画像を送信したら、クリスマスに裸みたいな格好して…??と思ったらしい、プププ。



エバにクリスピークリームでもらった紙の帽子をお土産。思いっきり迷惑顔ですが。あちらで初めて食べました。日本みたいに並んでなく、オリジナルグレイズドが60円くらい。3分の1くらいの値段で驚き!フィリピン人の友人が日本人には甘すぎるだろ?って言っていたけど、その通りだと思いました。私は行かなかったけど、セブンイレブンにミスドコーナーがあったと夫が言っていました。



帰ってきて旅の思いでの写真をリビングに飾っています。今回縁あってフィリピンという国を知り、こうやって友人を訪ねる旅ができました。人って導かれてるんだな、と思う。そして出会いって素晴らしい。

今年も一年頑張ってまた旅行に行きたいなぁ…

スポンサーサイト

PageTop

ノルウェー記。

ベルゲン犬⑨

ノルウェーより帰国しました!
帰国してしばらくは、というか今現在も時差ぼけで頭がおかしいアリゲーターネオです。
テレビのリモコンがどこかへ消えてしまいました・・・・どこへ置いたのか不明です。
エバはヒトリだけ変わらず元気です。

ノルウェー滞在中のエバのお泊りも大成功でした。ちょっと体調を崩してペットホテルの方にはご迷惑をおかけしたようでしたが・・・(23日間もお泊りだったから無理もないか)。というのもホテルのブログにお泊りワンコの様子が更新されるというサービスがあったので、エバの様子も海外にいながらにして知ることができたのです。
エバの記事がアップされていた時はうれしかった~~
こちらのペットホテルは初めて利用しましたがサービスも料金も大満足でした。
エバのお泊りの様子はこちらに

今日はノルウェーで出会ったワンコたちを紹介したいと思います。

            ベルゲン犬①

ベルゲン市内。街にはワンコがいっぱいです。

ベルゲン犬②

小型犬は珍しい。

ベルゲン犬③

柴犬がいっぱい!この日は年一のオフ会なんだって。柴はノルウェーで今人気があるそうです。
名前も”shiba”なんだそう。 

            ベルゲン犬⑥

パパかっこいい。  
ちなみにセブンイレブンあります。店内は日本のとは違ってちょっとカフェ?バー?みたいです。

            ベルゲン犬⑦

きっとパピーだよね。かわいー

ベルゲン犬⑧

黒っぽい子が多いなぁ。
            
            ベルゲン犬⑪

体重62キロだって!

            ベルゲン犬⑩

スーパーマーケットの前でお留守番。

            ベルゲン犬⑫

ゴールデンはこの子しか出会えませんでした。レトリバー系は圧倒的に黒ラブが多かったです。

ベルゲン犬⑬

カフェにて。

ベルゲン犬⑭

街角にて。

ベルゲン犬⑮

山にて。

            ベルゲン⑤

ここでおまけのニャンコ。少女は娘と遊んでくれたお友達です。教授のママとイタリアから大学に来ていました。
「ナオミじゃなくて、○○○よ」とお名前聞いたのに忘れてしまいました。すごく日本人みたいなお名前だったんだけどなぁ。とにかくキュートな子で絵になります。ニャンコはお母さんだったみたでちょっと離れたところに子猫がいっぱいいました。やっぱりヨーロッパっぽい顔つきですね。

            ベルゲン犬⑯

ケーブルカー乗り場にて。あっ、また柴だ。

そうなんです。ノルウェーでは犬もバスやケーブルカーに乗れるのです!!!
超大型犬が普通にバスに乗ってるときは相当たまげました・・・。ベルゲンの空港に降り立ったときも、空港内に普通に犬がいたり、電気屋でにゃーにゃー聞こえると思ったら猫をだっこしてるお客さんがいたり、H&Mにはこれまた犬がいたり・・・。なんだかとっても動物に関して寛大なお国でした。
そして超大型犬がものすごく多いです。ライオンかと思うような子もいました・・・笑。
ジャーマンシェパードとかバーニーズとかが人気があるように思えました。

こんな素敵な街並みを私もエバと歩いてみたかったな。でも大型犬が珍しくないから日本のようには目立たないねーきっと
           
以上、わんわんノルウェー記でした     

PageTop

新潟市のペットホテル。

船

新潟市へ一泊旅行へ行っていました。
いつもお世話になるペットホテルがいっぱいだったので、今回はネットでさがした新潟市のREGALOさんという動物病院にエバを一日お願いしました。

梅わっぱめし古町
ノッペイ田舎屋の人形わっぱめし2
お花2みなとぴあオムレツ

新潟市は、信濃川沿いにホテルや百貨店などが立ち並んでいて、とても美しい街でした。
新潟市は新潟県にあっても雪国ではありません!全国の方に声を大にして伝えたいデス。
雪も少ないし、川沿いのタワーマンションだったら太平洋側と同じような生活ができそうで、欲しいねーなんて思えました。

レガーロ

それで、エバの様子はというと・・・。
あくまでも推測ですが、興奮しながらもおとなしくしていたようです。
こちらの病院は、まだ開院したばかりで、とてもキレイで、かつおしゃれな建物でした。
診察室がガラス張りで外から見えるのです!これはいいかもー。
先生はじめ、スタッフの方も丁寧で親切でした。
ホテル利用だけなのにもかかわらず、問診表の記入や、診察がありました。
一度先生から電話があってびっくりしたのですが、
「エバちゃんはとても元気にしていますよ。今、エバちゃんと遊んでいたら、耳の後ろに毛玉をみつけてしまったので・・・」と別料金ですがカットしてもよろしいでしょうか、という電話でした。
おー助かるー。先生?スタッフの方?エバと遊んでくれてたんだ!

帰ってからも留守電に「その後いかがですか?」とメッセージまでくださって、本当にCSが徹底していて驚きました。近くにこんな病院があったらいいのにな。街の病院はすごいなあ。
本当にお世話になりました。

でも、いろいろオプションつけて、結局人間(ネット予約で激安だったので)より宿泊費高くつきました・・・トホホ。







PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。